• ホーム
  • ラシックスの高血圧以外の治療効果

ラシックスの高血圧以外の治療効果

血圧を測定される患者

ラシックスは降圧剤として作用する以外に、浮腫み解消にも効果を与えてくれる薬です。
通販でも購入可能で、全身の浮腫みに対して作用します。
ラシックスの利尿効果は他の利尿剤と比べても高く、早い人だと服用から約30分で効き目が出ます。
尿量が減るということは、それだけ腎臓で作られている尿が少ないということです。
尿の中には体内で不要になった老廃物も含まれているので、それが外に出せていないことになります。
老廃物に含まれるのはナトリウムなど高血圧の原因にも繋がる物質で、降圧剤として用いられるときにはこの作用を応用して血圧を下げます。
利尿薬として通販のラシックスを使いたいと希望するのは、多くが女性のようです。
女性は男性に比べると筋肉量が少なく、そのためリンパの流れも滞りがちです。
リンパ管は体の下水管として機能している管で、この中の水分が滞ってしまうことで浮腫みを生じることもあります。

また、体内に水分が滞ることは冷えの原因にもなります。
水は比熱が高いので、体内の熱を奪い、体を冷やしてしまうからです。
冷えに悩んでいる人も、通販のラシックスを使うと尿で水分が体外に排出されて体が温かくなることが期待出来ます。
因みに、ラシックスは利尿剤だけに尿量がかなりアップします。
体に溜まっていた水分の量によっては、1時間に何十回もの排尿が生じることもあります。
なので服用するのはいつでもトイレに行ける時がベターです。
また、就寝前に飲んでしまうと寝付けなくなるので、なるべく日中に服用するのが望ましいです。
ダイエットは日々の食事や運動を見直すことも大切ですが、浮腫みが原因で太って見える人にとってはラシックスが大きな効果を与えてくれる可能性もあります。

関連記事
ラシックス服用時に起こる副作用や注意事項 2019年10月20日

ラシックスはネット通販でも購入出来る利尿剤で、体に水分が溜まっている人にとってはむくみが解消されることで体重減少効果もあります。通販購入以外でも病院などで一般製剤としても使われており、治療では高血圧症・悪性高血圧・浮腫(心性浮腫・腎性浮腫・肝性浮腫・末梢血管障害による浮腫)・月経前に起こる緊張症・尿...

血圧が高いと起こりやすい症状 2019年10月05日

高血圧を放置してしまうのは恐ろしいことです。高血圧を放置すると、段階的に動脈硬化、心臓病や脳卒中などが起こりやすくなります。最悪の場合にはそれが原因で死亡してしまう危険性もあります。そもそも血圧というのは、血液が血管を通る時に血管にかかる圧力のことです。常に高い血圧がかかり続けていると、血管にとって...